全国清掃事業連合会
HOMEサイトマップリンク入会希望はこちらお問い合わせ
全清連とは
行事案内
諸官庁への意見・要望書
全清連NEWS
固形一般廃棄問題
審議会情報
議員連盟の紹介
関係資料
お問い合わせ
リンク
〒104-0031
東京都中央区京橋2-11-5
パインセントラルビル3階
TEL:03-3538-5725
FAX:03-3538-5726
HOME>関係資料
関係資料


平成30年度 
大規模自然災害等の被災地域支援活動に対する災害対応支援環境大臣表彰式

環境省は12月19日、平成30年7月豪雨、北海道胆振東部地震、台風21号などの被災地域に対し、災害廃棄物処理や被災ペット対策などのために人的、物的協力等の支援活動を行った団体および自治体に対して、その活動をたたえ、社会に広く知らせるため環境大臣から表彰状を授与した。

災害廃棄物関係で表彰状を授与されたのは(一社)全国清掃事業連合会をはじめ18団体と116自治体。午前9時半から環境省第1会議室で行われた表彰式では、主催者を代表して原田環境大臣が次のようにあいさつを述べた。「今年は7月豪雨や台風21号など大きな自然災害が相次ぎ、日本列島に甚大な被害をもたらしました。すべての被災地の皆様にお見舞い申し上げます。こうした中、皆様におかれましては、被災地での片付けごみや災害廃棄物の収集運搬、あるいは災害廃棄物処理計画策定に対する技術支援、アスベスト対策、また資機材等の提供など様々な活動に精力的に取り組んでこられました。心から感謝申し上げます。本日はそのご貢献を社会に広く知らせるため表彰式を開催するものです。被災地の一日も早い復旧復興実現と、今後予見される様々な自然災害に備え、今後とも変わらぬご支援ご協力をお願いいたします」。


挨拶を述べる原田環境大臣

あきもと環境副大臣(左) から三井会長に表彰状が手渡された

 

熊本地震の震災廃棄物
全清連、処理支援に向かう

4月14日に震度7の地震が発生し、その28時間後の16日にも震度7の地震に見舞われた「熊本地震」。現地では発災当初、食料・水・トイレ・住居などの確保難に陥ったが、それと同時に地震によって発生した震災廃棄物の処理に困り果てていた。環境省から全清連に支援準備の要請が入る。熊本市からは支援要請が届いた。これを受けて全清連は急きょ体制を組み、余震が続く熊本市に向かった。 (続きはこちらから

東日本大震災の被災地支援について

このたびの東日本大震災では多くの尊い命が失われました。亡くなられた方々に哀悼の意を捧げるとともに、被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げます。
支援の輪が広がりつつあります。全清連も微力ではありますが、あらゆる震災廃棄物の撤収処理を行なうべく被災地に駆けつけます。くじけてはいけない。日本中のみんなが震災復興に向け力を結集して、この国難を乗り越えていきましょう。

H23.3.14 東北地方太平洋沖地震による災害廃棄物の処理支援への協力について 全清連より
H23.3.14 平成23年東北地方太平洋沖地震により生じた災害廃棄物の処理への御協力について 環境省災害廃棄物対策特別本部 発出
H23.3.14 今後の支援へのメッセージ 議員連盟 会長 中川秀直衆議院議員 より
H23.3.16 東北地方太平洋沖地震の被災地支援について1 全清連より
H23.3.17 東北地方太平洋沖地震の被災地支援について2 全清連より
H23.3.17 緊急理事会 開催のお知らせ 全清連より
H23.3.17 計画停電実施時における節電について 環境省 廃棄物対策課 発出
H23.3.18 東北地方太平洋沖地震の被災地支援について3 全清連より

 

ブタインフルエンザ及び新型インフルエンザ対策について

環境省「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」について <115KB>
「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」(環境省へ)  
http://www.env.go.jp/recycle/misc/new-flu/guideline.pdf
「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策Q&A」(環境省へ)  
http://www.env.go.jp/recycle/misc/new-flu/q-and-a.pdf
「ブタインフルエンザに関するQ&A」(厚生労働省へ)  
http://www-bm.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/090426-02a.pdf

 

Copyright (c)2007 全国清掃事業連合会. All Rights Reserved.